僕が分からない技術的な事柄をまとめた

まとめ: わからないことをnotionにまとめたら、思ったより分かっていないことが発覚した。

きっかけ

ぶんぶんさん(@adoring_onion)が分からないことをnotionにまとめていたからです。

https://twitter.com/adoring_onion/status/1393251325211602947

また、以下の2つの記事は読んだことがあり、参考にしています。

この記事では、自分が技術的にやりたいことに対して障壁を取り除くという観点で"分からないこと"を扱い、教養としてのCSではなく興味を持っている領域に焦点を当てます。また、知らないことはそもそも知らないので、存在を認識しているものを考えることにします。ただ、ジャッジ可能かどうかという点で、"知っている"は間違えることはあっても簡単に答えられる一方で、"分かっている"は程度の差があり答えることが難しいです。したがって、大枠では"分かっている"、個別のジャッジが必要な場面では"知っている"という用語を使います。

# どうやって"分からないこと"を認識するのか

僕も分からないことnotionを作ってみて数日寝かせると、そもそも分からないことは能動的に探しに行かないと埋められないことに気づきました。そもそも"分からないこと"は何が分からないのか分からない/知らないことがほとんどで、適切な疑問を定義できたら実は解決していることが多いです。

そのため、今回は記事や大学のシラバスを読む・自分がやりたいことを整理する過程で、これ分かってないなと思う事柄を探すことで認識しようと試みました。

# 分野別分からないこと

詳しくは以下の記事にトピックごとに書いた。これから雑談のネタにしたり自習するときの指針にしていきたい。
僕が知らないこと - https://twitter.com/kaito_tateyama が知らないこと一覧。分かっていることが間違っている場合があります。

## 言語

そもそも扱ったことのある言語が少ない。伝聞で言語を評価してしまっている。

## アルゴリズム

分かっているつもりで、ソートアルゴリズムすら、そらで書けないことが分かった。

## Web

セキュリティや仕組みが分かってない。ただ、やり方や手順はやったことあるので知っているものが多いし、何が分からないか分からないレベルではない。

## CS

圧縮技術、Git、暗号、データベース、Linux...と分からないことは多い。

## ネットワーク

TCP/IPすら分からない。何も分からないので何がわからないかも分かっていない。

参考記事

https://blog.p1ass.com/posts/i-do-not-understand-cs/
https://overreacted.io/things-i-dont-know-as-of-2018/

以下は眺めたけどこれからnotionに反映させる予定

https://ytsmiling.tech/2020/02/16/memoir.html
https://www.is.s.u-tokyo.ac.jp/appli/curriculum.html
https://blog.knshnb.com/posts/graduation-is/
https://kammer0820.hatenablog.com/entry/2019/02/20/210146